Propolis guide

プロポリスの味やにおいを知ろう

プロポリスと言うと、ハチやハチの巣をイメージする人が多いのではないでしょうか。
ミツバチが作っているものと言えば、甘いハチミツですから、甘くて食べやすくてよいにおいがするとか、糖分が多くてスイーツに合うのではないかと想像する人もたくさんいらっしゃるかもしれません。

しかし、プロポリスと言うのはハチミツとは全く別物なのです。
その作られ方も全く違っていて、ハチミツが花の蜜などからハチが生成して貯蔵したものに対し、プロポリスは外敵から巣を守る目的によって作られたものというところがポイントです。

プロポリスは樹液などを主成分としています。
プロポリスが配合されている健康食品はたくさんありますが、はちみつのイメージで買ってしまうと、意外と摂取しづらかったという結果になりかねません。

そこで、プロポリスはどういった味、においなのかということを知ってから購入することをお勧めします。
個人差はありますが、プロポリスは独特ににおいがするとも言われていて、ハチミツの食べやすさとは異なります。
刺激臭がありますが、その中にもふんわりとした甘みを感じるという意見もあるようです。
逆に言えば、加工されていない自然の本来の味になりますので、健康効果が期待できるという考え方もできます。

慣れてくれば、飲みやすくなるでしょうし、それ以上に良い体の状態になれることを願って、取り入れたいですね。

トップに戻る