Propolis guide

プロポリスとは?ブラジル産プロポリスの特徴もご紹介

ミツバチが作り出す成分は、人間の美容と健康に大いに役立てられています。
今回はその中でもプロポリスについてお話します。

プロポリスとは、ミツバチの分泌物と植物の芽や樹皮などから作った成分で、強い抗菌作用があります。
ミツバチ自身は、巣を外敵から守るためにその周りに塗布したり、外敵の死骸の腐敗を止めたりするるために使っています。
古くはエジプトで使用されていて、現在ではブラジルとヨーロッパで盛んに生産されています。

自然環境によって含有する成分が変わることから、効果も産地によって異なります。

そんな中、おすすめはブラジル産のものです。
ブラジル産のものには、抗がん作用や抗酸化作用の強いPクマール酸誘導体が含まれています。
これはフラボノイドやビタミン、ミネラルを豊富に含んでいて、血流を改善したりビタミンCの働きをサポートしたりする作用を持っています。
女性ホルモンの乱れを改善する働きもあり、生理周期を安定させたり更年期障害を軽くしたりする効果もあります。

カフェ酸エステルが含まれていることも特徴です。
これは、細胞の増殖を阻害する物質で、がん細胞が増えたり転移したりするのを防ぐ働きがあります。
有害なフリーラジカルを消去する働きもあり、そもそもがんが出来ないように働きかける力があります。

プロポリスを選ぶ時、産地はとても重要です。
健康を取り戻したい、いつまでも丈夫でいたいと思ったら、ぜひブラジル産のものを手に取ってみてください。

トップに戻る