Propolis guide

風邪予防にプロポリスを利用しよう

毎日健康に過ごすために気を付けていることはあるでしょうか?帰宅後の手洗いうがいでウイルスや細菌を予防することも大切ですが、風邪にならない健康な体をつくるためにプロポリスを利用する方法もあります。

プロポリスはミツバチが植物や樹脂からとってきた物質に、ミツバチから出る分泌物を混ぜて作られるもので、ミツバチは巣の入り口にそれをつけて、外敵の侵入を防いでいます。
プロポリスには、フラボノイドやビタミン、ミネラルなど、健康を保つために大切な成分が多く含まれており、天然素材なのでアレルギーの心配がそれほどないことも特徴です。

プロポリスのサプリメントを利用することで、風邪に対しての抵抗力をつけることができます。
インフルエンザや風邪が流行る11月から2月などの冬の時期や、春先の鼻かぜ、のどの痛みを予防することにも効果があるプロポリスは、海外では医薬品として扱われているところもあるのです。

プロポリスを使った臨床試験もあります。
風邪をひいている方50名に対して、Aグループにはプロポリスを、Bグループにはプラセボ(偽薬)を飲んでもらった結果、Aグループは風邪が治るまでに平均3日だったのに対し、Bグループは平均して4.8日もかかりました。
プロポリスによって、風邪から回復することが40%早まっているため、風邪にかかった後にもプロポリスを使うことで早期回復が期待できます。

トップに戻る