Propolis guide

プロポリスでアンチエイジングル

免疫活性化作用、細胞活性・再生作用、造血と血行改善作用、血管強化作用……。プロポリスの効能をランダムにピックアップしても、まるでアンチエイジングを実現する作用の塊のようなものだと言うことがおわかりいただけると思います。こうした機能の中でも、近年特に老化防止に役立つと考えられているのが抗酸化作用です。

私たちの身体は金属でできているわけではありません。
にも関わらず【酸化】するとはどういった状況を指すのでしょうか? 
キーワードとなるのは【活性酸素】です。
生体活動の副産物として生み出される活性酸素は、少量なら体内に侵入した菌を殺すなどして役立つのですが、大量に発生すると自らの細胞を攻撃し始めるなど厄介な面もあります。
そして私たちの身体は年齢を重ねる毎に活性酸素を抑制する機能が弱り、また細胞の再生を司るテロメアという物質が衰えることによって酸化、つまり錆びて行きます。

こうした老化のメカニズムが進むのを、プロポリスの主成分である数十種類のフラボノイドは遅らせてくれます。
具体的には活性酸素を抑制し、それらが細胞を傷つけることのないようにしてくれるのです。

また、フラボノイドは新陳代謝を活性化することで老廃物の排出も促します。
その結果、体内環境がリフレッシュされ、運動機能も向上します。
これが私たちが「身体の調子が良い」と感じる状態です。
体調が良いと人は積極的に身体を動かしたくなります。
そして身体を動かすことでさらに代謝は促進され、筋力はアップし、骨密度が増え、余分なコレステロールなどが減ってダイエット効果が表れます。
身体が軽くなると更に動くことが楽しくなり……といった具合に、プロポリスの抗酸化作用は、私たちにアンチエイジングの好循環サイクルをもたらしてくれるのです。

樹脂や花粉からミツバチが作り上げたプロポリスには、植物由来のフラボノイドがたくさん含まれており、この成分の持つ抗酸化作用がアンチエイジングの要です。
加えて、各種ビタミンやミネラル、アミノ酸といった栄養素が、見かけだけではない実際に若々しく動ける身体づくりをしっかりとサポートしてくれます。
みなさんもプロポリスでで快適ライフを送りましょう。

トップに戻る